2ヶ月通った語学学校とホームステイの話

こんにちは!

今日は渡英してから8月末まで2ヶ月通った語学学校の話と、同じく2ヶ月滞在したホームステイについて話したいと思います。

まず語学学校とホームステイはエージェントを通して申し込みました。

今回利用したエージェントさんは私の地元にオフィスを構えていたことと、イギリス留学やワーホリに詳しそうだったことからそのエージェントさんを選びました。

最初に紹介された語学学校はどこも大手という感じで、正直授業料が高いという印象だったんですが、エージェントさんがブログで紹介されていた学校で気になるところがあったので、相談したら快く手続きを進めてくれました。その学校はカランメソッドを取り入れていて、少人数、そして何と言っても格安だったのです。

費用は一日3コマ午後の授業で4週間で申し込んで£300、

そしてホームステイは約£1,000でした。こっちはサマーシーズンということもあり普段より少し値上げされてました。もうこれはしょうがない。。

これらは1ヶ月分の費用です。この時は1ヶ月分しか申し込みませんでした。

留学エージェントってどこもあまりいい評判を聞かないんですが、今思い返すと親切な会社だったなと思います。こっちの要望をなんとか汲み取ろうとしてくれた気がします。

そして実際に渡英した翌日から語学学校が始まりました。場所はゾーン3。治安はいいエリアで、ゾーン4のホームステイ先からバスで通っていました。

授業中の雰囲気や先生の質は良かったのですが、生徒数が夏休みシーズンなのに3人の時もあり、友達作りをするにはあまり向いてなかったと思います。

というか午後のクラスだからか既婚者だらけでみんなでどこか遊びに出かけようというのがない!最初入った時はまだそういう雰囲気があったけど後半は全くだったなー。

でも、若い子と授業受けるのはちょっと・・・という方にはめちゃめちゃオススメします!あと、グラマーはできるけど話すのがまだ苦手、という方にはカランメソッドのこの学校はいいんじゃないかな?

f:id:EverythingOhayo:20191013043343j:image
カランメソッドの教材。1〜10まであります。

そして授業自体悪くなかったのでもう一ヶ月延長することにしました。安かったし。

次にホームステイについてなんですが、ホームステイ先は語学学校が選んでくれたようで、学校からバスで30分のイギリス人夫婦のお家でした。

ここは本当にLovelyなお家で、ホストファザー、ホストマザー共にとても素敵な人たちでした。

毎日気にかけてくれて、面白い英語や丁寧な言い回しの英語を教えてくれたり、毎日お風呂上がりにはティーセットを部屋まで持ってきてくれて(これはホストファザーが毎日持ってきてくれてた笑)、

ご飯に不味いものは一切出てこないし(私の舌が肥えていないだけとも言う)、専用バスルームを与えられていたのと毎日部屋を掃除してくれていたのでとても快適に過ごすことができました。

勝手に部屋に入られたくないという人にはもしかしたら向いてないのかもしれませんが、私は掃除してくれてラッキーと思うような人間なので全く気になりませんでした。

特に注意や文句を言われることもなく、のびのび生活できました(。・ω・。)

そしてホストマザーから2ヶ月目も居ていいわよと言われ、居心地が良かったので延長させてもらいました。

もし語学学校にホームステイ先から通うという方は1ヶ月分だけ申し込む方がいいかもしれません。契約終了後に部屋が空いていたら私のように交渉して値下げしてもらっての延長もできるし、もしハズレのホームステイ先だったらフラットシェアに引っ越すこともできるし、オススメします。

夏休み期間ということもあってホストマザーたちの孫たちが遊びにきた日があり、一緒に遊ぶことができたことも本当に楽しかったです。将来の英国紳士とレディにハグしまくりました笑

今は引っ越してしまったのでホストファミリーとお別れしてしまったんですが、またいつかケーキを持って遊びに行こうかなと思います。

以上、語学学校とホームステイの話でした。

ブログランキング参加中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です