ロックダウン中のお買い物スタイル【inロンドン】

今回は私のスーパーでのお買い物スタイル、そしてコロナ禍で行っている対策を紹介したいと思います!

一応まだロックダウン中ということもあって、外出するのは週1あるかないかのスーパーへのお買い物の時だけ。お買い物の時はHuffkinsのエコバッグを使用しています。あとマスクは必ず着用アルコールスプレーも所持しています。

あと、スーパーに行く時は午前中、なるべくお店のオープン時間に行くようにしています。

引っ越し前は閉店ギリギリに行くようにしていたんですが、引っ越し後は住宅街だからか夜の方が混んでいる印象でした。なので現在は朝一番に向かいます。

お買い物中、マスクしている人としていない人は半々といったところ。気を遣いながらの買い物はとにかく疲れるので買いたいもののリストを予め作ってから出掛けています。

帰宅後はantibacterial wipesで購入品と自分の所持品を全て拭き上げます。後はドアノブとかも。

最近購入したwipesはこれ↓

wilkoのantibacterial multi-surface wipes

以前はTescoの大容量のものを使っていたんですが、こっちの方がベタベタにならず使いやすいです。そして安い!近くにWilkoがある人は是非、50pです。

そして帰宅後、シャワー浴びる人もいると思うんですが、私はそこまでまだできていないです・・・。入った方がいいんだろうけど。

よく私が利用するスーパーはドイツ系スーパーのLidl(リドル)で、他にもMorrisons、Sainsbury’s、自転車を使えばWaitrose、M&S、Tescoなどに行けるので、特に食糧調達には困っていないです。

個人的に一番好きなスーパーはWaitroseなのですが、やはり普段使いしているLidlよりは高いので、たまにケーキ類やピザ、白菜や日本のものに近いキャベツ(Pointed Spring Cabbage)を買いたいときに行きます。無料のコーヒーマシンも好きだったので早く復活してほしい!

今住んでいる家の大家さん曰く、果物は間違いなくM&Sが美味しいらしいのでどうしても美味しい果物を爆食いしたい時は行ってみる予定です。他の商品も他スーパーより品質がいいイメージ!

家から一番近いのはSainsbury’s Local(コンビニ型)なのですが、大型店舗と違ってコンビニ型は全体的に£0.1~0.2を生鮮食品以外の品物に上乗せしており、大型店舗でしているセール価格が反映されていない場合があるので、どうしても買いたいものがあるときのみ使用しています。

と、私のお買い物スタイルはこんな感じなのですが、大家さん一家は基本Ocadoなどの配達で買い物を全て済ましているのでとっても羨ましい。笑 お買い物がめんどくさくなってきているので尚更!

でもこの週1回のお買い物がエクササイズになっているので私はこれからもお店に足を運び続けます!運動大事!

それでもこんなご時世、インドア派の自分でも最近ストレスが溜まってきているので、そろそろランニングシューズを買って本格的に運動始めようかな・・・?

ブログランキング参加中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です