サバイバル生活に向けて


本日3月19日。コロナウイルスの大流行により、ロンドンはもうすぐロックダウン(封鎖)される予定とのことで街の雰囲気はやはりいつものロンドンではありませんでした。

ロックダウンされ簡単にスーパーに行けず、食べるものがなくなると困るため、とりあえず日本人の主食である米を調達しに、Zone1にあるらいすわいんショップという日本食専門店へ。

家から向かう最中の地下鉄はガラガラ、お店があるオックスフォードサーカスも人通りはいつもとは全く違い、まばらでした。人種問わずマスクしている人もそれなりに見かけるようになりました。

お店はちょうどセールをやっていたため朝は大行列だったらしいのですが、私が向かったお昼過ぎは全く並ばずに入ることができました。

セールで安くなっていたイタリア産のお米は売り切れていたため、富山県産こしひかりを購入。5kgで£17.98。これで暫くはお米生活を送ります。ついでに味付のりも購入。

他の食糧は既に持っているので暫くは引きこもり生活を送る予定。

英会話の先生には食糧がなくなったら断食をオススメするよ!と言われました。そんな呑気な・・・笑

急遽日本に帰ることにした人も周りに多くて私も帰るか少し考えてみたんですが、私の最寄り空港が福岡空港で、その空港に行くには今の所東京か大阪の空港を経由しないといけないみたいで、そうなると東京か大阪で2週間隔離生活を送らなければいけないため、日本に帰る選択肢は消えました。

また、こっちでの仕事に通常通り行かなければいけないため、私はロンドンでサバイバル生活を送ることに決めました。そもそも初めて海外に住むとなった時点でサバイバル生活は始まっていたんですけどね。

こういうとき、周りがパニックになると影響を受けたりするものですが、こういった状況は私の生きている人生で一度あるかどうかだと思っていて、この状況をどう乗り切るかを、冷静に対処し、且つ楽しむぐらいの気持ちを持っていた方がうまく切り抜けられるんじゃないかと思っています。

そもそもここ数ヶ月既にほぼ引きこもり状態だったので鬱になったりはしない・・・はず笑

4月には新しい場所に引っ越すため、今から引っ越しに向けて早めのパッキングをしようと思います。

この状況が早く終わるといいなぁ・・・

ブログランキング参加中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です