イギリスワーホリの1年を振り返る

昨日でイギリスワーホリ始まって1年が経ちました。ワーホリ当選後、渡英日は語呂がいいからっていう理由で7月7日に決めました。ほんと今考えてもあほっぽいなーと思うけど、この1年充実して過ごせたのは7月7日にやってきたからということにしようと思います。笑

ということでワーホリ前半の成果と後半の目標をまとめてみました。

【ワーホリ前半の成果】

・イタリア、ドイツ、ベルギー、フランス、スコットランド、スペイン、オランダ旅行に出掛けた

・自炊力が上がった(ロックダウン効果)

・ナニーを通して子どもの扱い方が少し分かるようになった

・巻き寿司が作れるようになった(単発バイトの効果)

・イギリスで自転車に乗る生活ができた

・TOEICの点数が約200点上がった(模擬試験の結果)

・フルタイムの仕事をゲットした

・英語力について、対面で会話するときオドオドすることが減って、変な自信がついた(英語が理解出来ている訳ではない)。簡単な英語なら単語ではなく文章で返答できるようになった。

この1年、自分的にはなかなか充実していたんではないかなと思っています。3月からロックダウンになり、ほぼ家にいた時期もあったけど、就活時期もほぼ家にいたのでさほど自分の生活に変化はありませんでした。

【ワーホリ後半の目標】

・仕事がんばる

・クラクフ(ポーランド)へ行く

・オンライン英会話をこれからも続ける

・IELTSかCambridge英検受ける

・TOEICの点数を100点以上上げる

・ブログの更新頻度を上げる(収益化のためにアドセンスとりたい)

またロックダウンになったり、交通規制がされる可能性があるかもしれないので、海外いけるチャンスが出たら即行こうと思います。行けるとき行っておかないと後悔するので。でも絶対に行かなきゃいけないと思っているのはクラクフ!3日休みが確保出来て施設もオープンしたら行ってきますね。

あとは、英語力をもっとつけていきたいです。後1年しかイギリスに居られないと思うと英語ももっと必死に習得していかねば・・・。

そしてブログ!お金発生してると思われている方もいるかもしれませんが、現在収益化の手続きは何もしていません。しないと勿体無いんですが、そもそも稼げる程記事書いていないっていう笑 だからもっと記事を書いていこうと思います。

後半は仕事と英語を中心に取り組んで、旅行は運がよければ行くぐらいに思っておきます。

《振り返って》

初めての海外生活ということで、イギリス行きの飛行機に乗った時は今までにない高揚感と不安を感じたことを今でも覚えています。

私やっていけるのかなとか、差別にあったり危ない目にあったりしないかなとか色々考えながらロンドンにやってきて、結局今、私はなんとかやっています。自分に星5つあげることができるとしたら星5つ全部あげると思います。

英語力それだけ?とか、大変な時期に海外にきてかわいそうとか、言われたことあったけど、英語だって始めてまだ1年ちょっとだし、こんな時期にイギリスにいる私かわいそうとか全く思ってないし、言いたい人には言わせておこうと思います。私はこれからも海外生活を楽しむだけ。来て良かったと心から思っています。

ちなみにこの1年でホームシックに2回くらいなりました。はぁぁぁとにかく地元のごはんが食べたい。焼き鳥、ラーメン、もつ鍋、刺身、焼肉、ハンバーグ、担々麺、うどん、水炊き、天ぷら、からあげ、カレー、お惣菜パン、きのこバイキングetc…

まだまだあるんですけど、こんな美味しいご飯が揃っている地元に一度帰りたいです・・・。

親とはLINEで電話できるのでそこまで家族が恋しくなることは今のところないのですが、ご飯ばかりはねえ・・・。それぞれすごく美味しいレストランや居酒屋があるんですよ。オススメのお店の記事書いてって言われたら即作ります!しかしフルタイムの仕事が決まったばかりなので、多分帰国はビザが切れたときだろうと思います・・・。

あと、健康にはますます気を遣って生活しようと思います!日本で加入した保険は1年のみだったので昨日切れてしまいました・・・。NHSも今は簡単に行けないと思うのでとにかく健康維持を頑張ります。

今日はこれくらいで。では!

ブログランキング参加中!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です